ザ・リッツカールトン東京「クラブラウンジ」での服装ガイド:快適な滞在を楽しむためのポイント

ザ・リッツカールトン東京のクラブラウンジは、上質なサービスとリラックスした雰囲気を提供する場所です。しかし、クラブラウンジを利用する際には適切な服装を心掛ける必要があります。この記事では、リッツカールトンのクラブラウンジでの適切な服装について詳しく解説します。

私も行くまではスーツ?ジャケット?どんな服装をすればいいのか迷っていました。服装の悩みを解決し、思いっきりホテルを楽しんでもらいたいです。

ザ・リッツカールトン東京のクラブラウンジとは

ザ・リッツカールトン東京のクラブラウンジは、ホテルの「クラブ○○」と記載のある部屋に宿泊する人や特定のメンバーシップに対して提供されるプレミアムなラウンジエリアです。ここでは、プライベートな空間で美味しい飲食物を楽しむことができ、快適なくつろぎのひとときを過ごすことができます。

クラブラウンジのドレスコードについて

リッツカールトンのクラブラウンジでは、ドレスコードが記載されており、スマートカジュアルと記載されています。

リッツカールトンのクラブラウンジでの適切な服装

一般的に

  • メンズの場合、デイタイムではカジュアルなスラックスやシャツ、革靴などが適しています。一方、ナイトタイムではジャケットやネクタイを合わせたスーツが望ましいです。
  • レディースの場合は、デイタイムではドレッシーなトップスやスカート、パンツスーツなどが適しています。ナイトタイムではエレガントなドレスやフォーマルなアンサンブルがおすすめです。

実体験をもと記載すると、

  • メンズ、レディースともに、清潔感のある服装ならあり。というのが私の意見。

外国の方は半袖・半ズボン・スニーカーで来ている人はいました。(私にはまねをする勇気はなかったですが。)

ただし、夜になるとエレガントの雰囲気になります。

服装としてはきっちりしたほうが雰囲気にのまれず楽しめるかなと思います。

私(メンズ)は、ボタン付きのシャツ、半ズボン、靴は革靴で過ごしました。半ズボンもノースフェイスのアウトドア用のズボン。朝はアディダスのスニーカーで行きましたが特に問題なし。

一緒に行ったパートナー(レディース)は、紺色のワンピース。(ユニクロで購入したもの)

NGな服装

汚れている服装、パジャマ(室内着)、スウェット。サンダルやスリッパ。

実際に泊まった時に、室内に用意されているスリッパで入室した際、店員さんに履き替えるよう、注意されました。恥ずかしい思いをしないように注意しましょう。

クラブラウンジでの注意事項とマナー

クラブラウンジでは、他の利用者と共有するスペースですので、適切なマナーを守ることが重要です。携帯電話の使用や大きな声での会話を控え、他の人々のプライバシーを尊重しましょう。また、食事やドリンクを選ぶ際にもマナーを意識し、ゆったりとした時間を過ごしましょう。

まとめ

リッツカールトンのクラブラウンジでの適切な服装は、快適な滞在を楽しむために重要な要素です。ドレスコードを遵守し、他の利用者への配慮を忘れずに、素晴らしい体験を満喫しましょう。リッツカールトンのクラブラウンジでの滞在が、忘れられない思い出となることでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました